米子南高(鳥取県米子市長砂町)で15日、食のプロを目指す調理コース1年の生徒20人による「保護者招待昼食会」が開かれた。和食を中心に学んだ一年間の成果が詰まった和定食が振る舞われ、保護者は感無量の面...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)