1月29日に山口県であった第80回記念中国山口駅伝高校の部で、兵庫の西脇工が12年ぶり6度目の優勝を飾った。7区間で全国高校駅伝の2倍の距離となる84・4キロという長丁場のレース。昨年都大路で初優...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)