【サンモリッツ(スイス)共同】アルペンスキーの世界選手権第6日は14日、スイスのサンモリッツで混合団体が行われ、フランスが決勝でスロバキアを下して優勝した。2―2で並んだが、タイム差で競り勝った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)