2019年茨城国体・全国障害者スポーツ大会県実行委員会(会長・橋本昌知事)の第1回常任委員会が13日、水戸市内で開かれ、総合開会式・閉会式や式典演技を含め基本的な考え方を規定し、「最先端の科学技術と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)