約3千人の観客が見守る中、アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」が激戦を勝ち抜いた。12日に終了した平昌冬季五輪最終予選。全勝で五輪出場を決めた後、山中武司監督(46)は「ありがとうしかない...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)