バドミントンのS/Jリーグ最終日は12日、東京の代々木第二体育館で行われ、男子のトナミ運輸(高岡市)が日本ユニシスを2-1で下し、7戦全勝でリーグ初代王者に輝いた。前身の日本リーグを含め4年ぶり7度...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)