幡多地域の球児約50人が2月11日、高知県幡多郡黒潮町入野の大方球場で、春季練習中の高知ファイティングドッグス(FD)の選手から守備やバッティングの技術を学んだ。  黒潮町が呼び掛け、野球部や地域...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)