AC長野パルセイロは和歌山キャンプ第2日の10日、ピッチ全体を使い守備に重点を置いた11人対11人の実戦練習を行った。今季12人の新戦力が加わり、既存の16選手との融合が進んでいる。  新加入選手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)