近藤の野球センスが光った。KT戦に「5番・二塁」で出場。実戦でセカンドを守るのは初めての経験だったが、難なくプレーした。  四回一死走者なしでは、強烈な打球にバックステップでバウンドを合わせて好捕...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)