8年目の西田哲朗がキャンプ初のシート打撃練習で2二塁打と、唯一の複数安打を放ち長打力をアピールした。「練習でやっていることを投手相手に出せた」と納得の表情だった。  第1打席は左投手の西宮悠介から...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)