JリーグのDAZNニューイヤー・カップ鹿児島ラウンド第2日は8日、鹿児島県立サッカー場で2試合を行った。若手を多く起用したJ1磐田はMF荒木大吾がゴールを決め、J3北九州に1―0で勝った。磐田は最終...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)