19日に開幕する冬季アジア札幌大会の聖火の展示が7日、開催地の札幌、帯広両市内で始まった。ランタンに入れて保管し、札幌ドームでの開会式で聖火台に点火される。  聖火は5日夜、札幌市中央区の大通公園...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)