東北芸術工科大(山形市)の「卒業/修了研究・制作展」が7日、同大で始まった。自然豊かな環境でアートやデザイン力などを育んだ約500人が、集大成となる個性あふれる作品を紹介している。  多彩な手法で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)