青学大時代に「3代目山の神」と呼ばれた神野大地(コニカミノルタ)が来季のマラソン挑戦を見据えて肉体を強化している。既に実戦で成果が表れ、マラソンでメダルを目指す東京五輪へのステップを徐々に上がってい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)