今春閉校する天草市の河浦高の恒例行事で、今回が最後となる送別ラグビーが5日あった。卒業間近の3年生のチームが教職員や保護者でつくるチームと対戦。冷たい雨の中、泥だらけになりながら、感謝や惜別の思いを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)