清水の左サイドが連係に磨きをかけている。ミニゲームでは左サイドバック松原、左ボランチ竹内が息の合ったプレーで鋭い攻撃を続けた。足の違和感から午後の練習を回避したMF白崎を含めた左の3人は、J2だった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)