2月19日に開幕する冬季アジア札幌大会の聖火の採火式が5日夜、札幌市中央区の大通公園で行われた。アイヌ民族の伝統的な方法で火がともされ、会場は幻想的な雰囲気に包まれた。先住民族の文化を世界に発信しよ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)