昨夏のリオデジャネイロパラリンピックで日本チームが銀メダルをつかみ、一躍脚光を浴びたボッチャによる交流の輪が広がっている。昨秋には障害者だけでなく、地域住民にも門戸を開いた大会が横浜市内で開かれ、分...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)