佐賀県鳥栖市のプロサッカークラブ「サガン鳥栖FC」の発足20年を祝う会が5日、同市内であった。橋本康志市長をはじめ運営会社の元役員やサポーターら有志約70人が出席し、地元クラブの「成人」を喜び合った...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)