第1クールの最終日を迎えた。松井裕樹投手がブルペン入りし、日本代表入りしたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向け、ボールやマウンドに慣れる練習に取り組んだ。  新加入の岸孝之投手がブル...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)