プロ野球、東北楽天の選手を昨季限りで引退した長谷部康平さん(31)が1月から球団の営業職員として第二の人生を歩み始めた。選手の営業職転身は球団史上初めて。2007年大学・社会人ドラフトでは、1位指名...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)