仙台は旧bj勢最高勝率の三遠相手に最高のスタートダッシュを切ったが、逆転負けを喫した。  第2クオーター残り約5分までは厳しく体を寄せる守備が奏功し、最大26点のリードを築いた。しかし、大量リードで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)