鎌倉市は2020年東京五輪・パラリンピックに向け、鎌倉駅周辺整備や選手らとの交流イベントなどを実施する。17年度当初予算案に関連事業費計1億8800万円を盛り込んだ。  鎌倉駅西口の時計台広場は利用...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)