ドラフト1位の新人右腕の藤平尚真がキャンプで初めてブルペンに入った。ゆったりとした投球モーションから、直球にスライダーとフォークボールを交えて27球。「自分が思っている以上に仕上がっている感覚がある...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)