清水のGK西部が4月復帰への第一歩を踏み出した。右大腿(だいたい)直筋肉離れで長期離脱している36歳のベテランが、グローブとスパイクを着用し、キャッチング練習を再開。けがを再発させた昨年6月末以来、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)