カヌー・スプリント男子カナディアンの橋本将都(21)=同大、県芦屋高出身=が昨秋、日本カヌー連盟の「2020東京オリンピック有望選手」に選ばれ、夢の五輪へ一歩を踏み出した。学生王者の実績を引っ提げ、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)