和水町は、正月の「東京箱根間往復大学駅伝」(箱根駅伝)に今年出場した13チームのユニホームを、町三加和公民館に展示している。同駅伝の創設者で「日本マラソンの父」と呼ばれる町出身の故金栗四三氏を顕彰し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)