卓球の全日本選手権女子ダブルスで初優勝した平田有貴、永尾尭子のペアが30日、大会後の休暇を終え、勤務先である湖西市の自動車用小型モーター製造アスモの体育館で練習を再開した。  優勝後、初めて職場に出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)