第72回国体冬季大会「ながの銀嶺国体」は29日、長野市のエムウェーブでスピードスケート競技を行い、成年男子500メートルでソチ五輪代表の山中大地選手(電算)が今大会県勢初の1位となった。中村健斗選手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)