東北楽天が今季の補強をほぼ終え、2月の沖縄・久米島キャンプに入る。フリーエージェント宣言した岸投手、ベテランの細川捕手ら実力ある日本人選手を獲得する一方、ウィーラー、アマダー、ペゲーロの長距離砲をそ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)