熊本地震の影響でグラウンドが使えなくなった益城町の少年サッカーチームが、新たなグラウンド整備のため募金活動を続けている。28日は選手約60人が宇城市小川町のイオン宇城店で、買い物客に協力を呼び掛けた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)