昨季は北九州で副キャプテンを務めたが、チームはJ3に降格。「自分のアシストがもっとあれば残留できたと思っている」と責任を感じていた。そんな時に松本山雅からオファーが届き「練習が厳しいのは有名だったの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)