国や人種などの垣根を越え、一つになろうとする五輪の精神はアスリートだけでなく、陰ながら大会を支えるボランティアにも息づいている。昨夏、手弁当でブラジルに渡った日本の学生たちもまた、リオデジャネイロ大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)