2003年の初挑戦から14年。小崎にとって大阪国際は2年ぶり8度目の出場となる。昨年4月のパリ・マラソンでは2時間32分46秒で6位に入賞しており、目標の2時間30分を切ることができるか注目される。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)