第七十二回冬季国体「ながの銀嶺(ぎんれい)国体」が二十七日、長野市などで開幕した。県内での冬季国体は九年ぶり。スケート、アイスホッケー競技会の開始式が同市芸術館であり、三十一日まで五日間、氷上の熱戦...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)