JR北海道が流氷観光シーズンに運行する新たな観光列車「流氷物語号」が1月28日から、釧網線の網走―知床斜里間で営業を始める。昨年まで国内外の観光客に親しまれた「流氷ノロッコ号」の後継。25日には網走...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)