青森県山岳遭難防止対策協議会は27日、青森市の北八甲田山系の八甲田国際スキー場で、厳冬期の遭難捜索救助訓練を行った。青森署員や同協議会の会員ら40人が参加し、遭難者の捜索と簡易担架を使った救助の手順...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)