大相撲の第72代横綱に昇進した稀勢の里(30)=田子ノ浦部屋、牛久市出身=が土俵入りで締める横綱を作る「綱打ち」と、横綱土俵入りの稽古が26日、東京・同部屋で行われた。 二所ノ関一門の関取衆ら約30...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)