サッカーJ2・ツエーゲン金沢は26日、宮崎県都城市でキャンプ2日目を迎え、新戦力の若手選手が存在感を示した。30メートルダッシュではMF宮崎幾笑(きわら)(18)がチーム最速タイムを出し、同じ学年の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)