昨年限りで現役引退し、今季は日本ハムから独立リーグ・石川に出向中の武田勝氏(38)が25日、母校の立正大から学園褒賞を授与された。同大を卒業後、社会人シダックスから日本ハム入りしプロ11年間で82勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)