雪国出身でありながら冬道の運転が不慣れな若手警察官の技量を上げようと、秋田県警が25日、秋田市の運転免許センターでパトカーなどを使って訓練した。参加した秋田東署の約20人は、凍結した路面でのハンドルさ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)