第39回東北高校スキー選手権が24日、青森県大鰐町の大鰐温泉スキー場で開幕した。東北6県から約250人の選手が出場し、25、26日の2日間、距離競技とアルペン競技で熱戦を繰り広げる。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)