リオデジャネイロ五輪新体操日本代表の畠山愛理さん(22)が二十四日、母校である稲城市立向陽台小学校を訪問。小学生時代の思い出を交えながら、後輩たちに「夢を見つけてほしい」と語りかけた。  現在多...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)