B1仙台には、試合中のベンチの座り方に独自のルールがある。それは、必ずコーチ陣寄りに詰めること。bjリーグ1季目のチーム創設時、当時の浜口監督(現B1京都監督)が「(隙間をつくると)力が逃げる」と、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)