東北楽天の福山博之投手が中継ぎ陣の柱としてフル回転を誓っている。3年連続で65試合以上、3年間で計199試合に登板した鉄腕は「今年は70試合は投げたい」と語り、今年も試合展開に関係なく全力で腕を振り...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)