全国高校スケート、アイスホッケー選手権最終日は23日、宇都宮市スケートセンターなどであり、フィギュア女子で予選2位の三原舞依(県芦屋)がフリーで124・08点を出し、合計190・16点で初優勝を果た...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)