卓球の全日本選手権最終日は22日、東京体育館で行われ、男子シングルスは水谷隼(ビーコン・ラボ、青森山田高-明大出)が初の決勝進出となった吉村和弘(愛知工大)を4-1で下して4連覇を達成、単独史上最多...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)