喜びと悲しみが交錯する中で千秋楽の表彰式を迎えた。大相撲初場所で幕下全勝優勝を遂げ、来場所の新十両昇進を確実にした富山市呉羽町出身で西幕下7枚目の石橋(高砂部屋)は22日、東京・両国国技館の土俵で表...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)