ラグビーの日本選手権は21日、東大阪市の花園ラグビー場で1回戦2試合を行った。トップリーグ(TL)2位のヤマハ発動機は2年ぶりの優勝を狙ったが、前回王者でTL3位のパナソニックに24―36で敗れた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)