卓球の全日本選手権第6日は21日、東京体育館で行われ、男子シングルスで史上最多9度目の優勝を狙う水谷隼(ビーコン・ラボ、青森山田高-明大出)らがベスト4に入った。  ダブルスは男子で丹羽孝希(明大、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)